QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
しんちゃん
しんちゃん
親の代からの厨房屋で、因習的な古い街の京都で、義理と人情と痩せ我慢でやっております。これが商売人の張りと粋(意気)と心得ますが、歳を取りましても中々スタイルが買えられず、カミさんや三人の子供たちには何時も笑われております白髪頭の厨房屋のオヤジです・・

2018年03月17日

お弁当屋様への冷蔵・温蔵ショーケース


京都のビジネス街のお弁当屋様への

趙特急のお届けは、冷蔵・温蔵共用の

ショーケースですが、年中お役に立ちます


商品でオールコ―ルにもなり、冷蔵・温蔵の

段数変更も可能です。


庫内温度は冷蔵室+3℃~+10℃

温蔵室は+55℃


沖縄や離島以外の送料は北海道も含め

弊店負担で無料でお届けしております。


日本全国何処ででも搬入、設置や既存商品の

処理も実費経費にて承っております。





商品名はパナソニック・冷温ショーケース

SSR-167BNCH



定価330,438円 弊店販価161,935円

幅432×奥行438×高さ1544(mm)で

単相100Vの93リッター


他にもサイズやタイプは色々有りまので

何時でもお気軽にお問い合わせ下さい。


勿論新品のメーカー保証に加え、心臓部の

コンプレッサーは三年間の保証付きです。


サービスやメンテは何時までも安心して

メーカーや弊店にお任せ下さい。


弊店は昔から律儀なお取引と、何時までも

信頼を持ってのお付き合いを望んでおります。




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
責任者 今石 信太郎
090-1900-2973
〒 603-8303
京都府京都市北区紫野十二坊町 8-8
TEL 075(417)2714
FAX 075(417)2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL   : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

  


Posted by しんちゃん at 21:16Comments(0)厨房機器の話

2018年03月17日

居酒屋ご夫婦の心意気・・


京都の観光地近くに業務用冷蔵庫の

納入の際の年配の経営者様ご夫婦との

会話ですが、勉強になりました・・


「若い頃は結構忙しく、お陰様で子供たちも
二人大きくしましたが、最近は駄目です。
昔と一緒で味には自信が有るのですが、
店も古く、ワシたち二人だから地味な感じに
なってしまって・・
でもこの商売が好きだからどちらかが動け
無い様になるまではと話してるんですよ・・」


「いや弊店もそうですよ、悪い意味ではなく
本来はもっと欲を持って仕事をすれば良い
仕事が出来るのですが、自分のスタイルと
言いますものは中々変えられませんし、変える
くらいならやめれば良いくらいに最近は思って
いるくらいで、歳をとると頑固になり、根気も
続きませんね・」





仕事を忘れて年寄り三人での話で、ご主人が

「息子がもうやめたら? ゆっくりすればいい。
などと言ってくれるが、取らず使わずでこの
貧乏加減がワシたちには丁度いい感じです。
ワシたちは貧乏は何も怖くは無いけど、よく
言うでしょう、貧すれば鈍すると・・
鈍になるのが怖いのです。 だから頑張って
仕事をしなければと考えてるんですよ」


「そうですね・・世のしがらみ浮世の付き合いと
言うものが有りますから鈍になれば何も出来
ませんからね。 お話を聞いていると小生も
歳ですが、もう少し頑張って見ようと思います」

こんな調子の仕事を忘れた一時間ほどでした


弊店は昔から律儀なお取引と、何時までも

信頼を持ってのお付き合いを望んでおります。




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
責任者 今石 信太郎
090-1900-2973
〒 603-8303
京都府京都市北区紫野十二坊町 8-8
TEL 075(417)2714
FAX 075(417)2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL   : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
  


Posted by しんちゃん at 10:57Comments(0)厨房機器の話