QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
しんちゃん
しんちゃん
親の代からの厨房屋で、因習的な古い街の京都で、義理と人情と痩せ我慢でやっております。これが商売人の張りと粋(意気)と心得ますが、歳を取りましても中々スタイルが買えられず、カミさんや三人の子供たちには何時も笑われております白髪頭の厨房屋のオヤジです・・

2018年03月10日

厨房屋のオヤジの気持ち・・


何時も地元の京都や全国の飲食店様に

お世話になっております厨房屋の白髪頭の

オヤジですが、永年商いをしておりますと


自分の仕事やお得意様の事で色々な事を

考えてしまいますが、これも歳のせいでしょう


食べ物商いの場合は何時も思うのですが

美味しくて盛りがよく、安い!


これが一番と思います。 でも地価や家賃の

高い所などでは場代も有り、それなりのメニュー

代金が必要です。





しかし高ければそれなりに他所より美味しく

盛りも良くしての営業努力が必要ですね・・

高ければ美味しくて当たり前です。


高くて盛りが少なく、お味も今一つでは全く

駄目で、場所柄だけでは通用しません。


小生も歳のせいか、振り返って自分の商いを

考えますと、販売価格だけでなく商品の説明や

ご購入後のサービス、メンテなど価格以外に


ユーザー様に安心して頂けるお付き合いを

永年して参りましたが、そんな事は当たり前で


それ以上の律義なお付き合いをもっともっと

させて頂くにはどうすれば良いか・・


飲食店様だけでなく弊店も販価だけでなく

安心してお取引が出来て、後々のサービスや


メンテも心配なしという、これまで通りの商いに

精進したいと思っております。

厨房屋のオヤジはまだまだ旅の途中です・・



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
責任者 今石 信太郎
090-1900-2973
〒 603-8303
京都府京都市北区紫野十二坊町 8-8
TEL 075(417)2714
FAX 075(417)2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL   : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
  


Posted by しんちゃん at 13:33Comments(0)厨房機器の話